北陸福井の地酒を買うならここ!!素材と地元にこだわるおおい町の酒店「兵助」

2016.06.08

1,772 view

フルコオリ ミノル

素材と地元へのこだわりが強い「酒屋 兵助」

素材と地元へのこだわりが強い「酒屋 兵助」

酒屋 兵助

日本全国の名水の地には必ず美味しい日本酒の蔵があると言われています。
福井県は、名水百選に選ばれる名水が県内に6箇所もあり、お米の生産量はおよそ10万俵と全国でも屈指の生産量を誇っています。この内の九割が奥越前で作られており、多くの名水と良いお米が育つ土壌を持つ福井県において加藤吉平商店や黒龍酒造などの有名な酒蔵が多いのもうなづけます。

そんな有名な酒蔵を多く持つ福井県には、当然美味しい地酒がたくさんあります!ですが、銘酒が多い土地でお土産にお酒を買って帰る時って、どこの酒屋がベストなのか探すのに骨を折りますよね。
お酒選びに迷ったそんな時は、素材と地元へのこだわりから厳選した地酒が店内に並ぶ、おおい町の「酒屋 兵助」がおすすめです!「酒屋 兵助」で買えるオリジナルのお酒や地酒を楽しむのにふさわしい器もご紹介!

兵助株式会社

北陸福井県

かつて地元で愛された銘酒「妙正宗」

かつて地元で愛された銘酒「妙正宗」

兵助株式会社

この「妙正宗」は兵助のオリジナルですが、戦後の企業統廃合の政策により一度は姿を消した銘柄なんです。
そんな地元で愛され、懐かしまれていた地酒を先人たちの想いを再び世に出したい、引き継ぎたい、そんな想いから兵助5代目が新たなる清酒「妙正宗」として蘇らせました!
地元と素材へのこだわりが強い兵助だからこそ出せる味わいがこの「妙正宗」にはあります。地元の人々が愛飲していた地酒を是非一度はその町の雰囲気の中で堪能してみたいですね!

純米 妙正宗 1.8L

北陸福井県

地元福井県産米を100%使用した清酒用麹のみでつくられる伝統的な本格派あま酒「酒屋のあま酒」

地元福井県産米を100%使用した清酒用麹のみでつくられる伝統的な本格派あま酒「酒屋のあま酒」

兵助株式会社

こちらも兵助のオリジナル銘柄ですが、「あま酒」というとその名からアルコールを含む、いわゆるお酒をイメージする人が多いのではないでしょうか?
実際には甘酒は二つのタイプがあるんです。一つが酒粕を溶かし砂糖などで甘味を加え作られるもの、もう一つは糀からつくられるもの。前者は酒粕に含まれるアルコール分が多少なりとも残り、お酒の一種ということになります。後者は麹の持つ酵素の力によってお米のデンプンを分解しブドウ糖をつくりだし、糖類無添加、アルコール0%の甘酒となります。

兵助の甘酒はアルコールを全く含まないので、小さなお子様やお酒に強くない人にもおすすめです。どこか懐かしさを感じさせる甘さと口当たりは、まさに昔ながらの糀ジュース。しかも含まれる豊富な必須アミノ酸やビタミン類などその栄養価は点滴にも匹敵すると評されるほど!
地元福井県産米を100%使用した清酒用麹のみでつくられる兵助の本格派あま酒は、大人も子供も関係なくみんなで福井の味を楽しめるおすすめ地酒です!

酒屋のあま酒 720ml

北陸福井県

せっかくの福井の地酒はやっぱり福井の器で!おすすめの器① [atakaya]の木製ぐい呑み

せっかくの福井の地酒はやっぱり福井の器で!おすすめの器① [atakaya]の木製ぐい呑み

atakaya 楽天支店

その土地の味を楽しむならその土地の器で味わうのが醍醐味ですよね。
福井県の器といえば、まずは越前漆器だと思います。ここからは福井県の地酒をより一層楽しめるおすすめの器を少しご紹介します!

一つ目は、モダンなデザインと職人たちの確かな物作りで、漆器の新しい魅力を提案している越前漆器ブランド[atakaya]の木製ぐい呑み。スッキリとしたフォルムが特徴のこのぐい呑みなら、場所を選ばずどんなシュチエーションでも美味しく地酒を堪能できるはずです!

木製ぐい呑み type5102

北陸福井県

せっかくの福井の地酒はやっぱり福井の器で!おすすめの器② [atakaya]の木製ひさごカップ黒拭き漆

せっかくの福井の地酒はやっぱり福井の器で!おすすめの器② [atakaya]の木製ひさごカップ黒拭き漆

atakaya 楽天支店

地酒を味わうならこんなナチュラルな雰囲気のカップで味わうのもオツかもしれません。少し特徴のある地酒などには特に合いそうです!
こちらの器も[atakaya]のカップですが、『薄挽き』という高い技術で作られています。薄く挽く事で口当たりがよりシャープになり、すっきりとした飲み口は味を繊細に感じさせてくれます。福島の地酒ならではの風味を繊細に味わうことができるのでおすすめの器です!

その土地ならではの地酒をより一層堪能できる器は福島にはたくさんあるので、お気に入りの器をひとつ買っての地酒巡りなども楽しそうですね!

木製 ひさごカップ黒拭き漆

北陸福井県

不適切なコンテンツを報告する

キュレーター

*

フルコオリ ミノル

早稲田大学在学中にファッションデザインに惹かれて服作りを始め、手仕事を通してデザインの感覚を養うために縫製工場にて縫製技術・パターンを学び、アパレルメーカーへ。服をより機能的に構築するため、グラフィックデザインを始めたことがきっかけとなり他分野のデザインへも興味が強くなり、伝統工芸品のデザインの素晴らしさについても再認識。現在、グラフィックと衣裳製作を中心にフリーランスとして活動。日本の産品には各地の伝統に根付いたモノ作りの高い技術とその技術に裏付けられた素晴らしい意匠が多く見られます。そんな素晴らしい各地の産品をご紹介していきます。

関連記事

おすすめ