日本酒におすすめ日本各地の伝統工芸品5選

2016.05.09

1,686 view

Kouki Okamoto

モダンな漆塗りカップ凛 冷酒杯

モダンな漆塗りカップ凛 冷酒杯

楽天市場

「木目の美しさを活かした「凛シリーズ」。凛シリーズは「茜色」と「蓬色」の拭き漆で仕上げたシンプルで、美しい形の器シリーズです。国産の欅(ケヤキ)を用い、新しいラインでデザインされた木地に「茜色」と「蓬色」に塗り重ねた拭き漆がやさしくしっとりとした艶になっています。少し反りのあるラインは口当たりも良く、使い心地の良い形です。杯の上縁と、底縁から2ミリ程度のシルバーのラインが入って「凛」とした、たたずまいを見せています。

凛 冷酒杯(冷酒カップ) 小

喜泉 Guinomi Sake Cup SHORT BAMBOO

喜泉 Guinomi Sake Cup SHORT BAMBOO

wabist

kisen Guinomi Sake Cupは、高岡と山中の職人技のコラボレーションにより生まれた、これまでにない「木」と「金属」のふたつの質感を合わせ持ったぐい飲みです。
金属加工職人、ろくろ職人、銅着色職人、それぞれの技術がひとつになり、これまで守られてきた伝統技術の共創により誕生した商品です。

BAMBOO バンブー

北陸富山県

ぐい呑

ぐい呑

能作 公式オンラインショップ

毎日美味しいお酒を楽しみたい方におすすめのぐい呑です。数あるぐい呑の中でもスタンダード且つ落ち着きのある形状で根強い人気がある一品です。錫は古来より、「錫の器に入れた水は腐らない」、「お酒の雑味が抜けて美味しくなる」などといわれ、酒器や茶器などに用いられてきた金属。
酒器が生み出す味わいの変化は、きっと想像以上に新鮮な体験です!

ぐい呑

北陸富山県

CHOKU そば猪口

CHOKU そば猪口

YAHOO!ショッピング

400年の歴史を誇る「有田焼」。伝統的な藍色の絵付けが施されたそば猪口に、金箔のモダンなデザインを加えた新しい有田焼のかたちです。藍の色合いに金が差すことで、改めて藍の模様の美しさに気づかされます。そばのつけ汁を入れる従来の用途だけでなく、酒器として使うことでこれまでにないお酒の楽しみを体験できます。

CHOKU そば猪口

九州佐賀県

SHUKI 花 深皿

SHUKI 花 深皿

山久漆工株式会社

日本の伝統的な器である組盃を現代の住空間に合うようにデザインした「Kasane SHUKI 小花」。口をつける部分の形状と漆塗りによる優しい口あたりが日本酒などのお酒のおいしさを一層引き出してくれます。また、お料理を盛り付けたり花器としてもお使いいただけます。

SHUKI 花 深皿

北陸福井県

不適切なコンテンツを報告する

キュレーター

*

Kouki Okamoto

早稲田大学卒業→大手生命保険会社入社→KPMGグループのアドバイザリーチームに転職→デザインとITをテーマに新しい価値創造の支援会社設立→いろいろなご縁で日本を良くするプロジェクト参画→ジャパンショッピングツーリズム協会立ち上げプロジェクトを通じて訪日外国人の買い物で日本を良くできないか日々模索→日本産品を世界に発信する伝統工芸みらいプロジェクトに出会う(今ここ)。日本の魅力は、全国それぞれ独自に培われた文化・食・産業の多様性だと思ってます。福井を中心にその魅力を定期的に発信していきます。

関連記事

おすすめ